柚子の木

スッキリとした部屋で家族を笑顔に

入園準備《リボン付き絵本袋の作り方 後編》

絵本袋の作り方の続きです。


リボンを本体に付ける

作ったリボンをキルト布に形を整えながら縫い付けます。
この時リボンの端上下はカーブして短くなるので、リボンはキルト布の横幅よりも大きめに作ってあります(けっこう余裕もたせてます)。

f:id:yuzu62:20180302225855j:plain




はみ出たリボンはキルト布に合わせて切り落とします。

f:id:yuzu62:20180302230649j:plain



端処理をする

ロックミシンやジグザグミシンで縫い付けた部分も一緒にぐるっと1周縫います。


リボンを本体に固定する

このままだとリボンがブラブラしてしまうので、3ヶ所くらい手縫いでリボンとキルト布を固定します。
(写真撮り忘れました)


半分に折って両端を縫う

中表に半分に折って両端を縫い代1.5cmで縫います。


f:id:yuzu62:20180302231240j:plain


取っ手を付ける

テープを中心から5.5cm(テープの間が11cmになるように)、上から1.5cmの所に置いて、縫い代1cmで縫います。

f:id:yuzu62:20180302231711j:plain



口を折って縫う

上を裏側に3cm折って、縫い代2.5cmで縫います。


f:id:yuzu62:20180302232619j:plain




取っ手を折り返してステッチ

取っ手を上に折り返して縫い代0.5cmで本体ごとぐるっと1周縫います。


f:id:yuzu62:20180302232950j:plain




表に返して完成です。


f:id:yuzu62:20180302233028j:plain



f:id:yuzu62:20180302233049j:plain




リボンをキルトに縫い付けてしまえば、後は基本の絵本袋の作り方と同じです。

サイズは計算上30×47cmになるはずですが、私の縫い代の取り幅が適当なのとキルトのふっくら感のせいか、私が作ったものは30×45cmでした。
幼稚園からは40~50cm幅と指定があったのでその間で出来れば良いかなと(笑)




同じ要領で靴袋も作りました。



f:id:yuzu62:20180302234828j:plain


f:id:yuzu62:20180302233750j:plain



自分だったら派手だわ~と思うけど、子供はおっきいリボンの紫のカバン♪と喜んでくれたのでひと手間かけて良かったです。




ちなみにキルトは50cm購入して(幅は1mくらい)水通ししてから使いましたが、絵本袋と靴袋を作ってピッタリくらいでした。



読んだよ~!とクリックしてくれると嬉しいです⬇️
http://www..com/にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村