柚子の木

スッキリとした部屋で家族を笑顔に

《着物の断捨離》残ったのは結局浴衣だけでした

着物ブーム期

数年前 着物にどハマりして集めていた時期がありました。

着付け教室に通い、特に着る用事も無いけど週に2~3回着物を着ていました。


f:id:yuzu62:20180126101855j:plain



集めていたと言っても呉服屋さんの数十万円もするような物ではなく、オークションや古着の着物屋さんで千円~二千円の物がメイン。

昔の人は背が低く(私は背が低い)、古い着物はサイズが小さい物が多いので現代人には需要が少なく安いんです!


現代の服より安く、サイズもピッタリだったのでたくさん買ってしまいました。


後はネットで 洗える着物や帯なんかも買っていました。

半幅帯を自作したりもしていたし。



着物って他にも帯揚げや帯締め半衿、着物の袖丈に合わせた襦袢、草履もカジュアル用と結婚式用では種類が違うなど、いろいろ物が増えるんです。



ピーク時は押入れの上半分全てを私の着物グッズで占領していました。



着物ブーム終了

しかしその後 下の子を妊娠してから着物を着ることがほぼ無くなりました。


着たのは友達の結婚式の時に2回だけ。
しかも私が持っているような小紋は着ていけないので、実家の母や祖母から借りた着物と帯で行きました。



断捨離ブーム到来

着物熱が冷めた2年後くらいに断捨離を始めました。
もちろんその2年間着物グッズは所有したままです。



第一回見直しでは半分くらいを手放しました。
だいたいはメルカリで売りましたが、出品するまでがめんどくさいんですよね(/Д`;
http://www..com/


出張料、査定料、キャンセル料無料だそうなのでとりあえず問い合わせるのに良さそう。
私も知っていればな…。


その後3回くらい定期的に見直しを続け
、結局 結婚式で着物を着るためのセット(肌襦袢や草履など)1セット、浴衣1セットにまで減りました。
小紋名古屋帯などカジュアル着物は全て手放しました。



今後私の生活で着物を着る機会は結婚式くらいなので、自分が所有していた小紋達は出番がありません。

結婚式で着れるような着物は母や祖母が何着も持っているのでその時に借ります。
母や祖母もしまい込んでいた着物を活用されると喜びます。

残ったのは浴衣1着

浴衣は祖母が私が学生の時に 一緒に呉服屋さんで反物を選んで、私のサイズで手縫いで縫い上げてくれた物なので手放すことはありません。
年齢に合わせ帯を替えながら十数年着続けています。

浴衣も市販で買って何着か持っていましたが、祖母の浴衣以外は手放しました。





http://www..com/着物の高価買取は【ウルトラバイヤープラス】全国無料で気軽に査定!





ランキングに参加しています
読んだよ~!とクリックしてくれると嬉しいです⬇️
http://www..com/にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村